経営革新等支援機関認定
小柳津会計事務所

0120-951-955

平日9:00~21:00 / 土日祝9:00~18:00

小柳津会計事務所へのメールでのお問い合わせは24時間受付中

企業存続のために最も大切な「利益」の考え方は?③-2

2019年2月13日 カテゴリ: 経営

⑵様々な事業リスクに対する備え    第2は、事業活動における様々なリスクをカバーする役割です。    そもそも経済活動は未来に焦点を合わせているため、不確実性、すなわちリスクは避けられないものです […]

企業存続のために最も大切な「利益」の考え方は?③-1

2019年2月12日 カテゴリ: 経営

利益とは何か?    ドラッカーは、「未来のリスクをまかなうための利益、事業の存続を可能とし、富を生み出す資源の能力を維持するための最低限度の利益をあげることは、企業にとって絶対の条件である」(P.F.ドラ […]

企業存続のために最も大切な「利益」の考え方は?②-2

2019年2月8日 カテゴリ: 経営

⑵会社はコストの塊    ドラッカーは、「およそ企業の内部には、プロフィットセンターはない。内部にあるのはコストセンターである。技術、販売、生産、経理のいずれも、活動があってコストを発生させることだけは確実で […]

企業存続のために最も大切な「利益」の考え方は?②-1

2019年2月7日 カテゴリ: 経営

利益は幻想、存在するのはコストだけ?    事業経営においては、目標とする売上を獲得すると同時に、しっかりと利益を確保することが重要です。    しかし、ドラッカーは「利益は幻想、存在するのはコスト […]

企業存続のために最も大切な「利益」の考え方は?①

2019年2月6日 カテゴリ: 経営

「企業は存続しなければならない。そして、そのためには何をすべきか?」  2019年の年頭にあたって、経営学者P.F.ドラッカーが企業存続のための絶対条件としてあげている「利益」について考えてみましょう。

小柳津会計事務所WEBサイトページトップに戻る