経営革新等支援機関認定
小柳津会計事務所

0120-951-955

平日9:00~21:00 / 土日祝9:00~18:00

小柳津会計事務所へのメールでのお問い合わせは24時間受付中

通常消耗は借り手に現状回復義務なし

2020年3月19日 カテゴリ: その他

 不動産賃貸の契約終了時に、借り手が借主に物件を返還する際、旧民法では、原状回復の範囲について明文化された規定がなかったことから、トラブル発生時には、判例の積み重ねによって法的な解決が図られてきました。改正民法では、これ […]

4月1日から不動産賃貸契約のルールが見直されます

2020年3月18日 カテゴリ: その他

   令和2年4月1日から「改正民法(債権法)」が施行されます。制定以来120年ぶりの大改正では、契約のルールが大きく見直されます。不動産オーナーに影響のある不動産賃貸における原状回復義務や敷金のルールについて […]

決算日までに確認しておくべき事項 -2

2020年3月17日 カテゴリ: 会計

2.売掛金、在庫、固定資産などについて決算日までにやるべきこと (1)滞留債権・不良債権への対応  取引先の営業悪化等の事情により滞留 不良債権化している売掛金等について、貸倒損失又は貸倒引当金の計上ができる条件を満たし […]

決算日までに確認しておくべき事項 -1

2020年3月16日 カテゴリ: 会計

1.消費税の適用税率を再確認する  昨年10月1日の消費税引き上げと軽減税率導入によって、期中において旧税率(8%)と新税率(10%・軽減税率8%)が混在しています。消費税率の処理が正しく行われているかを再確認しましょう […]

決算日までに確認しておくべき事項

2020年3月13日 カテゴリ: 会計

 決算は、1年間の営業成績の把握や正しい税務申告とともに、業績改善や経営計画策定の基礎データになる重要な手続きです。決算をスムーズに進めるには、消費税処理の差幾人をはじめ、売掛債権、たな卸資産、固定資産、仮払などについて […]

小柳津会計事務所WEBサイトページトップに戻る